1/4 警視庁の発表によれば昨年の交通事故による死亡者は3,694人で、警察庁が保有する昭和23年以降の統計で最少とのことです。

2018/1/4 警察庁発表「平成29年中の交通事故死者数について」

道路の交通に関する統計「交通事故死者数について」2017

ただし高齢者人口の増加で、交通事故死者数の減少幅が縮小している点、全体に対して高齢者の死亡割合が高い傾向などが不安視されています。

ご家族に高齢者がいる方は車両の保険状況や賠償に対する備えの有無、いない方も万が一被害を受けた場合に利用可能な保険について、いまいちどご確認ください。

都道府県別でみると、近畿では滋賀・京都・兵庫は交通事故死者数が増加していました。自転車事故による死者のニュースが年末にも流れましたが「H30年京都市自転車保険義務化」もいよいよ4月から

自転車保険ご加入のご検討はこちらからどうぞ。

東京海上のeサイクル保険をおすすめします。

オンライン申し込み可能な自転車保険。東京海上のeサイクル保険で、日常の安心をプラス。

京都市では自転車保険が義務化されます。
事故にあっても、事故を起こしても安心な補償を早めに備えておきましょう。